非時香菓 〜ときじくのかくのこのみ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS サマーウォーズ

<<   作成日時 : 2009/08/02 21:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

時をかける少女が大好きな僕としては
サマーウォーズにはとても期待していました。

初めて情報が出てきたときには、
時をかける少女の再来かとほくそ笑んでた訳ですが、
追加情報で妖精さんみたいなのが出てきたときは
想像と違って微妙な気分になってました。

その妖精さんがアバターだと分かったときは
それならば許容できると安心したものです。

さて、公開初日の昼前に劇場に足を運ぶと
終日満席で観れないという異様な人気で驚きました。
翌日も昼前に劇場に行くと夜の回まで満席ということで
夜の回の座席を確保して一時帰宅して不貞寝しました。

時をかける少女が単館上映の頃からファンだった僕としては
にわかファンに居場所をとられた気分になって複雑です。

さて、今回のテーマは家族ということで
心温まる話が展開されるという予想をしてましたが、
一歩間違えれば荒唐無稽ともとれる超絶展開でした。

決して万人受けしない映画だと思いますが、
いまいちターゲット層も分からない映画でした。
理系の家電好きは狙われてそうです。

とりあえず、評価し辛い映画なのですが、
僕はやっぱり宮崎駿の後継者は細田守と思いました。
少なくとも宮崎吾朗ではないよね。

お蔵入りにはなりましたが、
細田さんにハウルを撮らせた気持ちが分かる気がしました。
雰囲気がジブリっぽいのです。

さて、今回は興行的には成功だと思いますが、
評価は賛否両論になると思います。

安易なお涙頂戴シーンに違和感を覚えたものの、
6回も涙ぐんだのでそれは良しとしましょう。

ラストの夏希の恋する瞳が可愛かったので
それだけで僕は満足です。ブルーレイは買わないけど。


時をかける少女 [Blu-ray]
角川エンタテインメント
2008-07-25

ユーザレビュー:
保存盤にするなら、D ...
ジャパニメーションの ...
置き忘れてきた思い出 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
水曜みに行ったら席が無かったでござるの巻
のげち
2009/08/06 22:04
>のげち
そろそろ落ち着いたのだろうか?
個人的にはブルーレイ買うほどではない出来ですが、
満席を目視したときは顔面ブルーレイでした。
はんきゅう
2009/08/20 23:50
かまえずに金曜ロードショーでさらっとみたら
普通に泣いたのでブルーレイ買いました。
はんきゅう
2010/09/06 12:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
サマーウォーズ 非時香菓 〜ときじくのかくのこのみ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる